学校紹介ABOUT

理事長挨拶

理事長:大栗 崇司

大栗 崇司Takashi OKURI

株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED 代表取締役社長
一般社団法人しながわシティスポーツクラブ 代表理事

現在、サッカーは200を超える国と地域で、2億5千万人を超える選手たちによってプレーされております。4年に一度開催されるFIFAワールドカップのテレビ視聴者数は全世界で通算300億人を超えており、世界はもとより日本でも最も人気があるスポーツであります。

また、基本的に屋内で行われるフットサルは、1994年から世界共通の統一ルールが定められ、天候に関係なく少人数で楽しめる競技として注目を高めています。国内でも2007年から日本フットサルリーグ(Fリーグ)が開幕し、現在Fリーグ1部に12チーム、2部に9チームが参戦しています。

このような状況において、私はサッカー・フットサル界で即戦力となるプロフェッショナルな人材、世界を視野にグローバルな環境で活躍できる人材を育成し、サッカー・フットサル業界の発展、地域社会の活性化に寄与したいと考えております。

栃木県栃木市にはサッカー専用スタジアム「CITY FOOTBALL STATION」が2021年に完成しました。このスタジアムは今までとは違う価値観で、「プレーしている選手のより近くで臨場感を持って観戦してもらいたい」その一心で建設しました。

ここには最高の環境が整っています。この施設を最大限に活用して経験豊富な教員・コーチ陣を備えて、皆さんの夢の実現を最大限サポートいたします。
「Winners never quit and losers never win.」一緒にwinnersの一員になりましょう。

校長挨拶

校長:三澤 庸助

三澤 庸助Yosuke MISAWA

元栃木市立中学校校長
(栃木市内の中学校で長年サッカー部顧問)

教育現場では、目まぐるしく変化する現代社会を生き抜き、自分が信じる道を切り拓いていくために必要不可欠な力として「生きる力」が重要視されています。この「生きる力」を本学園での学びを通して確実なものとしていきます。

「CITY FOOTBALL ACADEMY」は、サッカー・フットサルの現場に直結し、皆さんがフットボール業界で「生きていく」ための技能教育機関と言えます。将来、プロとして働く現場と同等の環境の中で、理論学習はもちろんのこと、実践的なトレーニングや実習を中心とするカリキュラム編成となっています。

実社会おいて役立つ資格やスキルを身につけるとともに、本校の教育理念に基づき、この先の新しい時代のサッカー・フットボール業界を担うプロフェッショナルな人材を送り出せるよう、教員一同努力してまいります。

CITY FOOTBALL ACADEMY(シティ フットボール アカデミー)とは

  • プロサッカークラブである「栃木シティフットボールクラブ」とフットサルクラブ「しながわシティフットサルクラブ」の育成組織で、都道府県から認可を得たフットボールに特化した専門学校です(認可申請中)。
  • これからのサッカー・フットサル業界を牽引する選手の育成(プロフットボール学科)をはじめとして、クラブ運営等に係るスキルや専門知識を習得するとともに、経営的視点からフットボールビジネスに関するノウハウを身につけた人材を育成(フットボールビジネス学科)、またチームや選手が最高の状態でプレーできる様々なサポートをする専門知識を習得した人材を育成(マネージャー/ホペイロ学科)してまいります。
  • 各現場で即戦力として活躍できる人材やグローバルな環境で活躍できる人材を育成し、サッカー・フットサル界の発展、地域社会の活性化に寄与したいと考えております。

教育方針EDUCATION

サッカー・フットサル業界の発展のため、様々な問題解決に役立つ高い専門的知識を身に付け、またそれを活かすことができる即戦力を育てるため、次のことを教育方針とします。

  1. 人間教育・挨拶・礼儀
  2. 実学教育、即戦力となる人材育成
  3. 地域社会への社会貢献
  4. サッカー界・フットサル界及びスポーツ界の発展に寄与
  5. 国際的な視野・感性のあるスポーツ人の育成

基本方針BASIC

  1. 栃木シティとしながわシティの育成組織として、その関係性を最大限に活用し、在学中にプロの仕事を体験しプロから直接学ぶことができる環境を整えています。
  2. プレミアリーグ等の生きた教材を活用した実践的な英語授業を行います。
  3. ビジネスに必須となる会計の知識を身につけるため、その基礎である簿記の基本を習得します。
  4. フットボール業界に限らず、社会人として必要なビジネススキル・PCスキルといった教養科目も充実しています。
  5. 地域貢献活動や地域イベントに積極的に参加し、地域の方々から愛される学校運営を行います。

インターンシップ

  • CITY FOOTBALL ACADEMYでは、インターンシップをはじめとする実践的職業教育を積極的にカリキュラムに取り入れています。
  • 学校で習得した技術・知識・技能をプロの環境下で実践し評価を受けることで、学生自身の能力向上に繋がります。また、インターンシップ先で現場力が評価されれば、契約・就職に繋がるチャンスもできます。
  • インターンシップ先は、Jリーグ・JFL・地域リーグ・Fリーグ等のクラブチームを予定しており、幅広いカテゴリーのチーム運営を経験することができます。

教育環境

  • 校舎は旧栃木市立小野寺北小学校(栃木市岩舟町小野寺)を活用し、フットボール専門学校に適した環境に改修しています。グラウンドには人工芝ピッチに加えてビーチサッカー場も整備されており、さらに体育館やトレーニングルームも完備されています。
  • 日々のトレーニングや実習は校舎グラウンドのほか、シャワールーム・ロッカールーム・メディカルルーム等が整備され、LED照明付きの人工芝ピッチ・フットサルコートを有した「LUXPERIOR FOOTBALL PARK」(栃木市岩舟町三谷)も利用します。この施設は栃木シティのトップチームも使用しており、常にトップチームと隣り合わせの環境でトレーニングや実習を行うことができます。
  • 「LUXPERIOR FOOTBALL PARK」に隣接して、栃木シティのホームスタジアム「CITY FOOTBALL STATION」があります。約5,000人を収容するサッカー専用スタジアムは2021年3月に完成しました。ピッチと観客席の距離が5mと日本一ピッチと観客席が近いスタジアムです。また、アメリカに本社があるダクトロニクス社製の大型ビジョンも設置されており、実習の一環でオペレーターを体験するなど国内外で働くスキルを身につけることができます。
  • 生活面(住居や移動等)に関しては、本校スタッフにご相談ください。最大限のサポートをさせていただきます。

※「LUXPERIOR FOOTBALL PARK」・「CITY FOOTBALL STATION」は株式会社日本理化工業所が所有する施設です。

2年間の教育プログラム

  • 全学科2年制で1年次は学内での活動がメインとなります。社会人として必要な一般教養(PC・簿記・ビジネスマナー)、さらにグローバルで活躍できる英語力を習得するために専門の講師が指導してまいります。また、フットボール(サッカー、フットサル)の知識習得に時間を掛け、徹底的にフットボールの本質を学びます。
  • 2年次はインターンシップを中心に校外での活動が増えます。現場経験を積んで実践力を上げ、フットボール界で即戦力となるスキルを習得し、国内外で活躍できる人材育成を行います。

海外へのチャレンジ(留学・移籍・就職)

  • 本校では、海外で活躍できる国際的な視野・感性を持った選手の育成に努めてまいります。
  • 選手だけに限らず、チームやクラブ運営を支えるスタッフも広く海外で活躍できるグローバルな人材の輩出を目指しております。
  • 卒業後は国内に留まらず、海外でプロ選手としてプレーしたり、海外クラブのスタッフとしてフロント業務に従事する等、海外でのチャレンジを最大限バックアップいたします。
  • 既に6カ国(スペイン・ドイツ・イタリア・イングランド・モンテネグロ・タイ)に提携オフィスがあり、在学中における留学や卒業後の移籍・就職等、現地コーディネーターと連携して海外へのチャレンジを後押しいたします。

国旗国旗

  • 2026 FIFA ワールドカップは「カナダ・メキシコ・アメリカ」の3か国共同開催となります。4年に一度の夢舞台に携わり、サッカーはもちろんのこと海外での生活や異国文化を学べる機会として、カナダの大学への進学もチャレンジできます。
  • スポーツマネジメントに関する提携進学先はカモーソンカレッジ、その他の大学はサッカー選手としてプレーすることが可能な提携進学先となります。

経験豊富な教員・講師(今後随時追加となります)

  • 日本サッカー協会(JFA)公認指導者ライセンスを保持したコーチ陣や、フットボールビジネスで経験豊富な講師陣が丁寧に指導いたします。
  • 日々の学校生活において困ることがないように生活面や食事面なども含めて事務局スタッフが手厚くサポートいたします。
  • 慶越 雄二(Yuji KEIGOSHI)

    慶越 雄二
    (Yuji KEIGOSHI)

    資格

    • JFA公認指導者ライセンスS級コーチ
    • JFA公認指導者ライセンスGK-A級コーチ
    • JFA公認指導者ライセンスキッズリーダーインストラクター

    主な経歴

    • ガンバ大阪サテライト・ユース・ジュニアユースGKコーチ
    • U-18、U-19、U-20、U-21日本代表GKコーチ
    • FC岐阜GKコーチ
    • 栃木シティU-25監督

    選手歴

    松下電器産業サッカー部→ガンバ大阪→ヴェルディ川崎(現:東京ヴェルディ)→アビスパ福岡→京都パープルサンガ(現:京都サンガF.C.)

  • 小松原 学(Manabu KOMATSUBARA)

    小松原 学
    (Manabu KOMATSUBARA)

    資格

    • JFA公認指導者ライセンスB級コーチ
    • JFA公認指導者ライセンスキッズリーダー
    • 鍼師
    • あん摩マッサージ指圧師
    • きゅう師
    • 柔道整復師

    主な経歴

    • Pass鍼灸整骨院 院長
    • Rafaga C.F.代表

    選手歴

    ベルマーレ平塚(現:湘南ベルマーレ)→ヴァンフォーレ甲府→FC湘南大磯→群馬FCホリコシ→渋川FCハヤブサイレブン→ブランデュー弘前FC

  • 若林 学(Manabu WAKABAYASHI)

    若林 学
    (Manabu WAKABAYASHI)

    資格

    • JFA公認指導者ライセンスB級コーチ
    • JFA公認47FAインストラクター

    主な経歴

    • 株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED クラブ事業本部 プロモーション部 ホームタウン推進課 課長 兼 グリーンキーパー

    選手歴

    日立栃木サッカー部→栃木SC→大宮アルディージャ→愛媛FC→栃木SC→栃木ウーヴァFC(現:栃木シティフットボールクラブ)

  • 武藤 惇史(Atsushi MUTO)

    武藤 惇史
    (Atsushi MUTO)

    資格

    • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
    • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
    • JFA公認スポーツマネージャーGrade2

    主な経歴

    • 株式会社アルビレックス新潟 運営事業部長 Jリーグ運営担当、なでしこリーグ運営担当
    • 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 大会運営局 会場マネジメント部 兼 会場サービス部
    • 株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED クラブ事業本部 副本部長
  • 長谷川 美樹(Miki HASEGAWA)

    長谷川 美樹
    (Miki HASEGAWA)

    資格

    • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
    • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
    • 実用英語技能検定準1級合格

    主な経歴

    • 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 大会運営局 会場マネジメント部
    • 株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED クラブ事業本部 オペレーション部 運営課
  • 畠 匡輝(Masateru HATA)

    畠 匡輝
    (Masateru HATA)

    資格

    • 日本スポーツ教育協議会スポーツトレーナー検定

    主な経歴

    • 横浜FC 副務
    • アルビレックス新潟 エキップメントマネージャー
    • サッカーショップKAMO
    • 栃木シティフットボールクラブ 主務/ホペイロ
  • 森島 康仁(Yasuhito MORISHIMA)

    森島 康仁
    (Yasuhito MORISHIMA)

    元サッカー日本代表で”デカモリシ”の愛称で多くのファン・サポーターに親しまれてきた森島康仁が外部講師を務めます。現在は静岡で次世代のストライカーの育成や普及に特化したフォワード専門のサッカースクールを開校しています。

    選手歴

    セレッソ大阪→大分トリニータ→川崎フロンターレ→ジュビロ磐田→テゲバジャーロ宮崎→栃木ウーヴァFC(現栃木シティ)→藤枝MYFC

    通算出場記録/得点

    • J1リーグ:83試合/13得点
    • J2リーグ:165試合/37得点
    • J3リーグ:60試合/21得点
    • リーグカップ戦:15試合/1得点
    • 天皇杯:16試合/7得点

    日本代表歴

    • U-18日本代表(2005年)AFCユース選手権2006 予選
    • U-19日本代表(2006年)AFCユース選手権2006 準優勝
    • U-20日本代表(2007年)FIFA U-20ワールドカップ
    • U-21日本代表(2006年)
    • U-22日本代表(2007年)北京オリンピック アジア予選
    • 日本代表(2008年)

学校概要

設置者 学校法人栃木シティ学園(認可申請中・専修学校専門課程)
学校名 CITY FOOTBALL ACADEMY(シティフットボールアカデミー)
住所 〒329-4314 栃木県栃木市岩舟町小野寺2113番3
Googlemapで見る
電話番号 0282-51-1557(平日9:00~17:00)

理事・監事一覧

理事長 大栗 崇司 株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED 代表取締役社長
一般社団法人しながわシティスポーツクラブ 代表理事
理事 岸野 靖之 株式会社松本山雅
松本山雅FC アカデミーダイレクター
理事 岸本 武志 一般社団法人しながわシティスポーツクラブ
しながわシティフットサルクラブ ゼネラルマネージャー・実行委員
理事 小松原 学 Pass鍼灸整骨院 院長、Rafaga C.F.代表
元プロサッカー選手(ベルマーレ平塚、ヴァンフォーレ甲府等)
理事 レアンドロ ロドリゲス
(ボラ)
元しながわシティフットサルクラブ 選手
理事 三澤 庸助 CITY FOOTBALL ACADEMY 校長
元栃木市立中学校校長
理事 川原井 英男 元栃木県立高等学校教諭
理事 武藤 惇史 株式会社THE TOCHIGI CITY UNITED クラブ事業本部 副本部長
しながわシティフットサルクラブ 実行委員代理
監事 大迫 一誠 株式会社日本理化工業所 専務取締役
監事 小野崎 昭毅 株式会社日本理化工業所 専務取締役
監事 鈴木 直人 鳳友税理士法人

PAGE TOP